投稿日:2023年6月2日

要チェック!塗装工事の劣化を放っておくと怖い理由

こんにちは!愛知県蒲郡市に拠点を置き、外壁塗装や塗装塗り替えといった各種塗装工事を行っております、株式会社大祐塗装店です。
お客様にご満足いただける施工を目指し、西尾市や豊橋市といった地域において日々活動しております。
多くの建物の表面には、なんらかの形で塗装が施されているものです。
この塗装は、年月が経つにつれて劣化することをご存じでしょうか。
そういった塗装の劣化を放置していると、さまざまな問題が発生する可能性があります。
今回は、塗装の劣化を放置していると起こることについて、ご紹介いたします。

建物の寿命が短くなる

壁にひびが入っている様子
塗装の劣化を放置していると起こる問題として、建物の寿命が短くなるという点が挙げられます。
建物の寿命と塗装の劣化にはさまざまな関係がありますが、まず挙げられるのが防水機能の低下です。
多くの建物に施された塗装の役割の一つに、防水があります。
塗料によって建物表面の隙間を塞ぎ、建物内部に水が浸入することを防いでいるのです。
塗装の劣化が進むと、そういった防水機能が失われ隙間から水が浸入してしまいます。
建物内部に浸入した水は建物内部の湿度をあげ、カビや腐敗、雨漏りを引き起こすのです。
さらに基礎の強度を劣化させてしまうなど、建物の寿命に大きな影響を及ぼします。
このような劣化を防ぐためにも、定期的な塗装工事で劣化を修復することが大切です。

塗装の劣化を見分けるポイント

塗装の劣化には、さまざまな見分け方があります。
最も注目すべきなのは、塗装が施されている表面です。
気泡のようなふくらみができている、ひび割れたような筋がある、剥がれているといった症状がある場合は要注意といえます。
このような場合、建物の表面に何かしらの劣化が発生しているため、業者へ相談するようにしましょう。
これらの症状がない場合でも、雨漏りや内壁のシミなどが起きた場合、塗装の劣化が起きている可能性があります。
あやしい症状を見つけた際は、早めの相談がおすすめです。

大祐塗装店へご相談ください!

お問い合わせ
現在弊社では、各種塗装工事のご依頼を承っております。
弊社は、蒲郡市で唯一のプレマテックス認定施工店として活動しており、塗装に関する幅広い工事に対応可能です。
戸建て住宅から工場、店舗など、幅広い現場での作業経験があり、豊富な経験を生かした施工をご提供いたします。
依頼をお考えの際は雨漏り鑑定士などの資格を持つ弊社へ、ぜひお気軽にご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

外壁塗装工事なら愛知県蒲郡市の『株式会社大祐塗装店』へ
株式会社大祐塗装店
〒443-0021 愛知県蒲郡市三谷町若宮223
TEL:0120-557-784 FAX:0533-67-3329


関連記事

豊橋市で施工中です

豊橋市で施工中です

皆様こんにちは。豊橋市で施工させて頂く物件の足場組み立てが完了致しました 今週は爆弾低気圧の関係で風 …

経験不問!やる気・向上心のある方、大歓迎♪

経験不問!やる気・向上心のある方、大歓迎…

こんにちは!株式会社大祐塗装店です。 弊社は、愛知県蒲郡市を中心に愛知県内で各種塗装工事を手がけてい …

塗装工事

塗装工事

今回は、様々な場所で行なった塗装工事の施工の様子をご紹介します。 塗装工事 ご相談をお待ちしています …

お問い合わせ  採用情報